Premiere Pro CS6 6.0.2アップデート

Premiere Pro CS6にアップデートが来ました。
主な修正点は

  • Windows 8への対応
  • MacBookProのRetinaディスプレイなど高解像度ディスプレイへの対応
  • 対応GPUにGT 650MとGTX680の追加

ということで、その他に多数のバグ修正が行われている模様です。
Premiere Pro CS6 (6.0.2)アップデートの詳細(英語)
ついでにMedia Encoder CS6も6.0.2にアップデートされます。 こちらの方は詳しいことは不明ですが、スマートレンダリング、多チャンネルオーディオ、同時並行エンコード、監視フォルダーのほか多数の修正がされているとのことです。

早速適用しましたが、残念ながら一分環境で生じるこの問題は解消していませんでした。

カテゴリー: Premiere Pro, ソフトウェア, 映像編集 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です